2016年11月27日

桃園地区文化祭

11月27日(日)曇り雨

今日は年に一度の文化祭でのリトミック発表でした。
桃園公民館でのリトミックは月に一度。5月から積み重ねてきたことを子供たちは元気に楽しそうに発表してくれました。

今年のお題は「ケーキやさん」
みんなでパティシエになり、ケーキを作る作業を4拍子のリズムパターンに置き換えて、ステップや楽器、そして自分たちで考えた動きで表現しました。
卵割りは「こんこんぱ〜」
泡立ては「しゃかしゃっ しゃかしゃっ」
かきまぜは「さ〜っ さ〜っ」
という具合に とてもリズミカルに動けましたね。

IMG_2210.JPG

IMG_2211.JPG

IMG_2214.JPG

IMG_2216.JPG


最後に皆がおうちで作ってきてくれたトッピングのイチゴやメロン、ブルーベリー・・・大きなケーキに貼り付けてとっても美味しそうに出来上がりました!

IMG_2218.JPG

パパやママ達にも準備の段階から当日の運営までたくさんご協力いただきました。
ありがとうございましたexclamation


次回のレッスンは1月ですね。
また皆に会えるのを楽しみにしています。るんるん

posted by 津リト at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 発表会

2016年11月13日

第1回 高校生とリトミック

11月12日(土)晴れ
今日は久居高校吹奏楽部へ行ってきました!

先月、顧問の先生からお話があり吹奏楽における音楽表現とリズム感に磨きをかけるべく、リトミックの時間を月に一度設けることになりました。
他県の高校吹奏楽部では、結構リトミック教育を取り入れているらしいですが、三重県では初かな?と。
いや〜・・・初体験ですよ、我々にとっても。
1歳児〜6歳児の幼児。それと65歳以上のシニアは定期的にさせてもらっていますけれどね。

そして、「リトミックの目的」「リトミックで何を習得できるか」「その方法は?」といった所謂リトミック教育の原点に立ち返り、一緒に勉強させてもらいながら楽しくスキルアップしていこう!ということに。

基礎的なリズムのステップ・4拍子リズムパターン・即時反応・脱力・ソルフェージュ・フレーズ表現等を中心にゴムやスカーフの小物を使って、あっと言う間の一時間でした。

10代半ばの音楽好きの皆は、キラキラしていてお肌もツヤツヤ。
今時の高校生とは思えないような礼儀正しく素直な子たちばかりで、とっても楽しませていただきました。我々も何十年もタイムスリップして若返った気分です。

そして、やはりリトミック教育は音楽表現の源になるものなのだと、再認識しました。

また12月に会いましょう!楽しみにしていまするんるんわーい(嬉しい顔)
posted by 津リト at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張教室