2018年11月25日

桃園地区文化祭

11月25日(日)晴れ

今日は良いお天気に恵まれ、最高の文化祭日和でした。

今年度のリトミック講座の発表は「ちびっこ忍者」と題しまして、4拍子のリズムパターンの身体表現、ビートに乗っての表現、即時的な音楽反応を中心に発表しました。

IMG_3302.JPG
まずは、忍者になって足音を立てずに登場!

ビートに合わせて、太鼓のおとの数を記憶し、その数によって変身するものが変わります。
IMG_3296.JPG
太鼓1つは「木」
皆、独自の表現ができて、素晴らしい!!

IMG_3297.JPG
太鼓2つは「石」
身動き一つしませんでしたね!

IMG_3298.JPG
太鼓3つは「かえる」
すっごく高く跳べるかえるばかりでした!!

IMG_3299.JPG
次は、「水ぐも」を履いての川渡りの術。
そ〜っとそ〜っと2分音符で渡れましたね!

IMG_3300.JPG
そして、「手裏剣なげ」
しゅしゅしゅっ!と、8分音符と4分音符で表現しました。

IMG_3303.JPG
最後は元気に歌いながらダンス。
最後の「忍者チョ〜〜〜ップ!」が決まり、たくさんの拍手をいただきました。

月に一度だけの講座ですが、皆 とっても集中力もリズム感もついてきています。
楽しみながらの音楽教育って、本当に素晴らしいですね。

お母様方にも衣裳作りから当日のお手伝いまで、ご協力いただき感謝申し上げます。

ありがとうございましたるんるん

次回は1月9日水曜日ですね。
楽しみにしています。
posted by 津リト at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 発表会

2018年11月21日

第20回 高校生とリトミック

11月17日(土)晴れ

早いもので高校生とのリトミックが始まってから3年経ちました。
今の3年生達はステップもきれいになり、リトミックの奥深さも体感してくれているようです。
慣れない1年生達にアドバイスをしてくれたりして、とてもいい感じ。
なかなか吹奏楽の演奏を聴かせていただく機会が無いのが残念ですが、きっとチームワーク良く、まとまりのある素晴らしい演奏をされるのでしょうね。結果も出てきているし!
今後がますます楽しみです。

さて、本日のリトミックは、前半は指揮と拍子。それに加え、リズムパターンの身体表現まで実地してみました。
回数を重ねる毎に 皆さんそれぞれ工夫を凝らした表現をしてくれるようになってきています。
まだ、ちょっとだけ恥ずかしさがあるのかな〜。
そこのところのハードルをだんだん低くして、ひょい!と飛び越えられると、もっともっと「音を表現する」ということの醍醐味を味わってもらえるのだろうな〜と思っています。

後半は、ビート。等速感を身体にしみこませることは本当に大事だなと日々痛感しています。
一定の刻まれたテンポを保ち、ステップ&クラップ。そして、指定された数だけピアノの音なしで心の中で刻み、また元のビートを刻むといった、とっても基本的なことですが大切で難しいことをしました。

次回からは今年度の締めくくりに入ります。
カノンやプラスティックアニメ(音楽の要素を身体表現すること)などで、楽しくやっていきたいと考えています。

楽しみにしていまするんるん
posted by 津リト at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張教室